りっき〜のページ

ひとり起業家が売れる切り口を見つけて自分を売り出すには?

投稿日:

こんにちは!
 
2月スタートのライティング講座に向けて
参加者さんと事前ミーティングで毎日
バタ楽しいリッキーです(^O^)

ちなみに「バタ楽しい」は、
バタバタだけど楽しい!です(^^;)

提出していただいた事前課題をもとに
参加者さん一人一人にお話を
お聞きしています。

1時間くらいですが、
おひとりお一人の思い、根っこの部分や、
素晴らしいところが沢山見えてきます。

その人の素晴らしいところを活かして
「あんなことやってみよう」と
一緒に話して笑いあったり、
私の中でコッソリ想像してニヤニヤしてます(^O^)

第1期の講座ということもあり
流動的なこともありますが、
全体構想はできています。

講座の内容を少しだけ、
先にバラしてしまうと・・・

講座のなかで、人をどんどん
プロデュースして売り出していく、
というのをチームでガンガンやります。

そして、

私、リッキーも生徒さんに
プロデュースしてもらおう、
なんて考えます(^^♪

セミナー講師がセミナーの中で
生徒さんにプロデュースしてもらうって
ちょっと面白くないですか?(^^)

なんで普段は人をプロデュースしている
リッキーが、逆にプロデュースをしてもらうか?

人のことをプロデュースできたとしても
自分で自分をプロデュースするって
簡単じゃないんです(^^;)

私もコンサルやプロデュースで
バタバタさせていただいてますが、
今は明確な切り口って作れていないんです。

それは、、、

自分を客観視して、
「魅力的な切り口をつくる」のが
簡単ではない、ということもあります。

でも、私の場合は、
「自分アピール」に抵抗感
のようなものがあって・・・(+o+)

しかし、そんな抵抗感も、
仲間にプロデュースしてもらったら
勢いが出てきて、吹っ飛ぶ気がしました。

それで今から講座が始まるのが
私自身もめっちゃ楽しみなんですね(^^)

自分で売れる切り口を作ったり、
自分をプロデュースするのが
得意ではない・・・

そんな方は実はたくさん
いらっしゃいます。

というか、ほとんどの方が
そうだったりします。

昨日、運営しているコワーキングスペースに
いらっしゃった女性のセラピストの方も
「自分をどう売り出したらいいかわからない」
という事ですこし悩んでおられました。

「この肩書きでいいのかな?」

そう、自分だけで考えて、
悩みながら。。。

ブログをやったり、
肩書きをつくったりして
がんばっているそうです。

同じように一人で悩みながら
がんばっている友達のセラピストも
たくらんいらっしゃる、とも。

そんな時こそ、一人で悩まない
というのが大事なんですよね。

一人で悩まず、
友達と協力して魅力的な切り口、
売り出し方を考えあう。

自分だけで悩んでいるより、
仲間と協力すれば
一歩も二歩も前進します。

「これで本当にいいのかな?」
って一人で迷い続けるより。

仲間と協力して、客観視してもらい、
「これなら売れそう!」という
【切り口】を見つけたら楽しくなって
自信ももってガンガン進めますよ~(^^)

▼今日のポイント

【一人で悩まず仲間と売れる切り口を見つけよう】

 
 
今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございますm(_ _)m

-りっき~コラム

Copyright© りっき〜のページ , 2019 All Rights Reserved.