りっき〜のページ

ネットで副業を始めてみたら・・・

更新日:

こんばんは! 先日、見込み客ゼロ起業法の
セミナーを池袋でしてきたのですが、
「これは、りっき~にしか出来ないな」と言われ、
自分の方向性が見えたようで、
ワクワクしてきたりっき~です(^O^)

パソコンが得意じゃない方でも、
ネットで集客して事業を潤せるよう
バッチリとフォローするのが楽しいです(^^)

さて、前回の話
あなたが会社に黙ってコッソリ稼ぐとしたら何をしますか?)では、

自分自身が、ネットで教材を買っていた、
という経験から、

「ネットでコンテンツは売れるんだ!」
コンテンツビジネスならできる!という
イメージが明確にできた(^O^)

という話でした。

ところが・・・

いざコンテンツ(教材)をつくろうと思っても
自分には、特別なノウハウなんて
ありません(*ノωノ)

たいした資格とかも持ってません。
持っているのは、運転免許くらい。。。

そこで周りを見回すと
妻が保育士をやっていたので、これだ!と
子育てのお困りごとを解決する教材を作ることに。

教材も妻にヒアリングしながら作りました。

販売用のホームページ作りはお手の物。
ホームページをスタート!

さて、どうなる?!

ドキドキしてたら、
これがネットでアッサリ売れました。

はじめて1本売れたときには、
「売れるんだ?!」
「これで稼げるぞ!」という
衝撃に近いインパクトがありました(@_@;)

最初の2ヶ月は、
月に5万円くらいの売上で停滞。

その売上5万円を越えた方法が、、、
「ネット広告」です。

当たり前の話ですが、
当時はサラリーマンの意識だったので、
お金を出して広告する、という発想も
当初はなかったんです(^^;)

広告を出すことを学んで、
広告を出すとブレイク。

注文が入ると携帯メールが届くのですが
これが「嬉しい音」になっていました。

月5万円だったのが、
30万⇒50万⇒100万⇒200万⇒・・・

ネットで売れ続けました。

びっくりしたのは、
知り合いの数人が偶然にお客さんに
なってるくらい売れました(^O^;)

その後は、同じパターンです。

「これは世の中に伝えたい」

そう思える先生とコラボしたり、
プロデュースをさせていただき
セミナーをDVDにしたりして
販売をしていました。

「家族を守るために自分でメシを食う」

その思いで始めた副業。

2007年には法人化し、
気づいたらお金の面では、
当初の目標も達成していました。

ところが・・・

ネットでコンテンツビジネスをしている事へ
自分のなかで違和感が出てきました。

正確には、前々から違和感を感じてたんです。

感じないようにガムシャラにやってましたが
ついに違和感があふれ出ました(+o+)

その違和感とは・・・

ネットビジネス、コンテンツビジネスの世界は、
「楽して儲かる」といった怪しい話、
ウソがめちゃ多い世界。

自分自身、その同じネットの世界で
教材を販売していることが、
地に足がついていない感覚で
嫌になってきました(+o+)

ビジネスの方向性を変えたい・・・

そう思ったのが2010年の頃
だっと思います。

そこで私がしたことは・・・。

つづく。

-副業~独立へ

Copyright© りっき〜のページ , 2019 All Rights Reserved.